女性が喜ぶテクニック

「クンニ中の彼女の反応が悪い」と感じたことはありませんか?
それまでは二人で盛り上がっていたのに、いざ責めてあげようとするとうまくいかなかったり、反応が悪く愛液が減ってくる…ということは誰にでも経験があるのではないでしょうか。
セックスは二人でするもの。
彼女にもせっかくだし気持ちよくなってもらいたいですよね。
では、女性に喜ばれるクンニのしかたって、どういうものなんでしょうか?
まず、一番してはいけないことは、感じさせようとして力を強くすることです。
Avなどを見ると男優が激しい舌の動きをしていますが、それは「見るもの」としての演出です。
それと同じことを本番でしては嫌われてしまいます。
一番大事なことは、舌の力の抜き加減です。
実際に性器に添わせる際、まったく力を入れる必要はありません。
性器は敏感なので、舌の温かさや湿っぽさだけで十分気持ちがいいものです。
動き方はクリトリスを焦らすようにゆっくりと円を描くように回してみましょう。
その際、舌先に力を入れてしまいがちですが顎を楽にして舌全体を押しつけるようにすると喜ばれます。
回すのに飽きたら、たまに左右にゆっくりさするようにしたり、動きに変化をさせるのもいいですよね。
好き嫌いはその人その人で違いますから、反応を見て彼女の好きな動きを見つけましょう。
つぎに大事なことは、焦らないことです。
ペニスのようにしごけばすぐにイケるものではありません。
とくに、あまりイッ経験の少ない女性は、クンニをしてすぐに快感を感じることは少ないものです。
彼女が本気で感じるようになるまで、時間をかけてゆっくりと愛撫してあげてください。
最初は反応がなかったのに、突然呼吸が荒くなってきたら感じているサインです。
少しだけ舌の動きを速めてあげて、呼吸の速度が速くなってきたら本気で感じ始めている証拠です。
愛情をこめて、味わうようにクリトリスを舐めてあげましょう。
このように、クンニは特別なテクニックはあまり必要としません。
あまりavなどの情報ばかり頭でいっぱいにすると、実践の際に苦労することがあります。
女性は雰囲気からエクスタシーを感じることが多いので、クンニの際に落ち着いた曲や興奮作用のあるアロマなどを焚くと、セクシーな気分になってイキやすくなりますよ。
雰囲気と舌の力、動かし方を意識するだけで、女性が喜ぶセックスになります。
より気持ちのいいセックスのためにも、彼女を喜ばす方法を学びましょう。